会社情報

沿革

昭和47年8月31日

松井豊が資本金200万円で㈱ホクネン化学を設立する。
(主業務は大気、水質公害関連の濃度計量証明)

昭和51年4月

計量法の改正に伴い、登録制となり、同昭和51年4月濃度計量証明業となる。

昭和52年4月30日

資本金 300万円

昭和53年11月1日

資本金 400万円

昭和56年

ビル管理法の改正に伴い、建築物空気環境測定、飲料水水質分析、貯水槽清掃の登録。

昭和57年6月4日

資本金 700万円

昭和57年10月

作業環境測定機関の登録

昭和58年3月

騒音レベルの計量証明の登録

昭和59年6月20日

資本金 1,600万円

昭和59年6月21日

森本稔が代表取締役に就任する。

昭和63年8月1日

商号を株式会社環境リサーチに変更

昭和63年10月

産業廃棄物(汚泥及び廃油)の収集及び運搬の登録

平成元年3月

地下タンク、地下埋設配管の定期点検事業者認定

平成6年4月28日

振動加速度レベルの登録

平成8年5月

小川晃市が代表取締役社長に就任する

平成12年5月

吉田博が代表取締役社長に就任する。

平成13年9月

本社所在地を札幌市豊平区中の島2条9丁目1番1号に移転する。

平成16年3月

水道法第20条第3項の規定による水質検査の指定を受ける。

平成16年8月

土壌汚染状況調査の指定を受ける。

平成20年4月

植木博が代表取締役社長に就任する。

平成25年4月

角田国孝が代表取締役社長に就任する。

平成26年3月

道南支店開設(測量業登録)

平成26年11月

函館支店開設

平成30年4月

角田国孝が代表取締役会長に就任する。森本英嗣が代表取締役社長に就任する。